JCTクラフト

木材の潜在的価値

健やかな生活環境を目指すため、木材の潜在的価値を最大限に引き出そうと発足しました。
消費型ではないライフスタイルを実現する木製品とサービスを提供することを目的としています。
製作した木製品が役割を終えたその後も、弊社が炭化し利活用致します。

パレット材の補修時に剥がした板の写真です。 私たちはこれを「価値そのもの」として新たなる価値をプラスしていきます。

試行錯誤を繰り返し、製品化へ向け材と向き合う日々です。

JCT炭リウムワークショップを行う際に使用する特製おかもち。クラフト担当の力作です。